あいのそのブログ

歯科・眼科検診を終えて

2020.09.10 ほけん

既に9/1アップの「9月のほけんだより」に記載の検診のうち、歯科9/9(水)・眼科9/10(木)の検診を行いました。

本園では日々の園児の健康について気にかけておりますが、乳幼児の様々な疾患について早期発見・早期治療が重要であると認識していることから、定期検診もしかっり行っています。

20200910-2.jpg

(個々に様々な病気を患い懸命に治療を行っている場合はありますが)一般的な場合において、小学校就学時検診で異常が見つかっても、残念ながら治療が間に合わないことがあります。そのため、早期発見・早期治療が重要で、3~4歳児の歯科・眼科検診が勧められています。また、一生自分の歯で過ごさせてあげたいと願っています。

例えば、永久歯の虫歯の影響、ゲーム機器やスマホなどの過剰利用により視力などに支障をきたすことは、ご承知のことですが、歯磨きの習慣やケジメある生活リズムをつけることは、ご家庭での子どもたちとの接し方が大変重要であると考えます。


20200910-1.jpg

本園も、多様化した社会・家庭で過ごしている子どもの健全な成長のための教育を、保護者の方々のサポートにおいて、今後も心掛けてまいります。

★「在園児の保護者の方へ」のページでは、動画も見ることができます。